ロサンゼルス-サンディエゴ 日系最大のリムジン会社 MAK WAVE

日本人運転手が日本語できめ細かいサービスを提供

空港情報

 

ロサンゼルス国際空港=LAX

ロサンゼルスインターナショナルエアポートロサンゼルス観光局オフィシャルウェブサイトより
ロサンゼルス国際空港は世界で7番目の旅客数があり、年間5500万人以上の人が利用しています。すべての主要航空会社を含む、約80の旅客航空会社が LAXに乗り入れています。 U型に並んだ中央ターミナルエリアには9つの旅客ターミナルがあり、日本からの便は、ターミナル4(アメリカン航空)、ターミナル5(デルタ航空)、ター ミナル6(ユナイテッド航空/国際線)およびトム・ブラッドレー・国際線ターミナル(日本航空などのアメリカ系以外の航空会社)に発着します。各ターミナ ルは、下の階が「到着ロビー」(入国審査、到着便の荷物受け取りがあります)、上の階が「出発ロビー」(出発便の乗客のチェックインカウンターがありま す)に分かれており、分かりやすくなっています。また、アメリカは出国審査はありません。

LAX ターミナル地図
それぞれの飛行機会社がどのターミナルで発着するかの地図です。
このページの上の同じ画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます。









入国審査
ロサンゼルスインターナショナルエアポート
外資系(米系航空会社以外=JAL,ANA、シンガポール航空等)は、もちろんトム・ブラッドレー・国際線ターミナルに到着し、歩いてそのまま入国審査へ。
ただ現在、ユナイテッド航空を除く米系(デルタ航空やアメリカン航空)の飛行機は、それぞれのターミナルに飛行機が到着するものの、搭乗者は入国審査の為にトム・ブラッドレー・国際線ターミナルにシャトルで移動し、トム・ブラッドレー・国際線ターミナルにて入国審査を受けることになります。唯一ユナイテッド航空は、独自のターミナル(ターミナル6)で国際便も発着し、入国審査が行われています。

 

お出迎えサービス

外資系飛行機会社(米系航空会社以外=JAL,ANA、シンガポール航空等)をご利用のお客様は、到着ゲートをでられましたら、弊社リムジン運転手が名前を書いたネームボードを持ってお待ちしておりまます。

 

お出迎えサービスでの注意

ロサンゼルスインターナショナルエアポート

アメリカン航空国際便をご利用のお客様, 預け荷物がない場合にTerminal 4へ出る場合がございます。運転手は、トム・ブラッドレー・国際線ターミナルのArrivalでお待ち致しております。このサインでConnecing Flightの方角ではなく、Ground TransportationもしくはExit to Streetの方角へお進みください。万が一、Terminal 4から出られた場合は、ビルをでて左手のターミナルとなります。

また、デルタ航空国際便をご利用のお客様, 預け荷物がない場合にTerminal3 へ出る場合がございます。運転手は、トム・ブラッドレー・国際線ターミナルのArrivalでお待ち致しております。このサインでConnecing Flightの方角ではなく、Ground TransportationもしくはExit to Streetの方角へお進みください。万が一、Terminal 3から出られた場合は、ビルをでて右手のターミナルとなります。

 

迷われた場合や運転手を探せない場合は、弊社事務所714-731-2725までお電話下さい。

 

 

 

 

 MAK WAVE LIMO SERVICE